白ハト食品工業株式会社お問合せ
企業トップ おいもさんのお店らぽっぽ らぽっぽベーカリー 十三里屋 たこ料理専門店 道頓堀くくる オンラインショップ プリントサービス 採用情報
 
西暦/和暦 白ハトグループの変遷商品開発の推移
1947/S22 2月

大阪市天王寺区にて白ハト商店を開業
白ハト印のオリジナルアイスクリームの製造・販売を開始
<創業理念>
日本国民においしいお菓子を提供し、健康と幸せに貢献がしたい。

1950/S25  国内初 植物性油脂アイスクリームを開発 (当時の値段1個10円)
1953/S28  大阪府下の映画館の80%(約80軒)の売店にオリジナルアイスクリームを販売する。
1959/S342月14日

「白ハト食品工業株式会社」に改組 本社を大阪府守口市北斗町に移転する。

1970/S45  百貨店内に白ハト印いも菓子専門店を初出店
阪急神戸三宮(現在休店)
“スイートポテト”開発
1973/S48 白ハト印の“明石焼”をスタート
そごう心斎橋店出店 千林店・寝屋川店出店(現在休店)
 
1974/S49  上本町近鉄明石焼ショップ出店 
1975/S50  商品開発、研究機関として「日本食品開発促進株式会社」を設立(現「NFD」)“中華ポテト”開発販売スタート
1976/S51  白ハト印の“たこ焼”をスタート 
1977/S52 

大阪府下有名百貨店にて出店
当時店舗数8店舗

 

“ハイアイスキャンディー(一口アイスキャンディー)”開発

1985/S60  

たこやきハウス「KU/KU/RU道頓堀店」オープン
(現「たこ家道頓堀くくる」本店)

 

変わりダネたこ焼を35種開発
1987/S62 さつまいも専門洋菓子店
おいもさんのお店「らぽっぽ」1号店上本町近鉄百貨店にオープン
 
1990/ H2 

 

らぽっぽ現在の型の“ポテトアップルパイ”開発

らぽっぽ季節限定“バナナパンプキンパイ”開発

1992/H4 「蛸づくしくくる」から
「たこ家道頓堀くくる」に名称変更
おさつ木の実パイ開発
1993/H5  白ハト食品工業東京営業所開設
「らぽっぽ」東急東横店オープン
1994/H6 白ハト食品工業名古屋営業所開設 
(有)グレースディベロッパー設立
1996/H8  冬 “ハチミツ焼き芋”発売開始
1997/H91月 「らぽっぽ」阪急電鉄駅構内に初出店(阪急梅田2階中央改札横)
※以後、駅施設での出店の足がかりとなる。
夏 “天然嗜好アイスキャンディ”発売開始
1998/H10 

環境に配慮した低公害車エコトラックを関西地区へ導入

 

 
1999/H11 

「らぽっぽ」
JR東日本日本新宿駅構内に初出店

これ以降、関東地区電鉄構内への出店が増える。

 
2000/H12 11月 神戸工場設立 らぽっぽ“チャイナポテト”
マスコミにて多数取り上げられる
12月

農業生産法人「育みの里しろはと」設立

 

12月 “たこしゃぶギフト”販売開始
2001/H13 10月 育みの里直営農場初収穫(約12トン)
さつまいもギフト開始
 
12月 くくる“たこ焼きの素”販売開始
2002/H14 3月

新ブランド「たこ座」名古屋三越店オープン

 

 
4月

新ブランド「いも屋くろ門」大丸東京店オープン

 

 
5月

白ハトグループ新社屋完成

 

 
2003/H15 3月 ハワイにて「くくる」のたこや焼実演販売

 

 
4月

「くくる」道頓堀本店3Fオープン

 

 
7月

新おいもブランド「CHAIMON」京都三条本店オープン

 

 
2004/H16 4月

おいも株オーナー制度募集開始
ロサンゼルスにて「くくる」のたこ焼実演販売

 

 
7月

NFD「おさつの時間」ブランド誕生 30周年記念行事の一環として、商品パッケージを一新する

 

 
10月

CHAIMONの姉妹ブランド「cadeau de CHAIMON」銀座三越店オープン
お芋ソムリエが目利きをする高級焼き芋としてマスコミに数多く取り上げられる

 

 
2005/H17 3月

「愛・地球博覧会」に出店

 

 
7月

くくる「ユニバーサル・シティウォーク大阪TM店をUCWたこ焼ミュージアム内にオープン

 

 
9月

育みの里しろはと 宮崎工場「霧島おいもFactory」設立
お芋ソムリエが目利きをする高級焼き芋としてマスコミに数多く取り上げられる

 
10月

NFD「ハローキティの大学いも」販売開始

ニューヨーク・マンハッタンにて「くくる」のたこや焼実演販売
大行列ができるほど盛況で、世界の「TAKOYAKI」へと手ごたえを感じる

 
2006/H18 3月

くくる「黒たこ」開発・販売

 

 
8月

白ハトグループ「アグリフードEXPO」出展
らぽっぽ「西武新宿駅店」オープン

 

 
10月

らぽっぽ「新大阪駅店」を新大阪駅新幹線改札口前にオープン
大阪本場のたこ焼を求める人で終日行列の店舗となる

 

 
2007/H19 2月 らぽっぽの姉妹ブランド「らぽっぽmini-on」を出店する

 

 
10月

コナモン博覧会にて、くくるが「第一回粉もん王座」に輝く

 

 
11月

くくるの姉妹ブランド「くくるハナタコ」を京阪京橋駅にオープン
NFD オリエンタルランド(TDL)様より、「食の安全の取り組み」に対し、感謝状をいただく

 

 
2008/H20 4月

大阪府知事公館にて「おこたこスプリングフェアin知事公館」をプロデュース・出店する

 

 
5月

「らぽっぽ+CAFE」を京阪京橋駅にオープン

 

 
6月

くくる たこ焼マイスターの育成を目指し「TAKO-1グランプリ」を開催する

 
11月

NFD ISO9001認証取得

 
2009/H21 1月

くくる Jリーグガンバ大阪と協賛スポンサー契約を結ぶ 

万博記念競技場「美味G横丁」に出店 グルメランキング1位に輝く

 

 
3月

らぽっぽ カリフォルニア州サンノゼに「ミツワサンノゼ店」をオープン

NFD 大学芋革命 従来商品より飴落ち時間を4倍改善した大学芋の開発に成功 販売開始

 
5月

「おいも株オーナー制度」のオーナー口数が4,000口を超える

 
6月

蜜がけ大学芋専門店「四谷十三里屋 本店」を東京四谷にオープン

 
7月

「くくる道頓堀本店」を白亜ビル1階(グリコ看板横)に移転する

白ハト食品工業 本社1階を改装「らぽっぽ守口本店」、「はぁとプリントファクトリー」がオープン

 
9月

育みの里しろはと 宮崎工場「霧島おいもFactory」増床工事完了

 
11月

育みの里しろはと 宮崎工場「霧島おいもFactory」生産高30t達成

さつまいも専門加工工場として国内最大級となり、東国原宮崎県知事が視察に来場

 
12月

くくる 独フランクフルト日本総領事館の天皇陛下即位20周年目をお祝いする「ナショナルデーパーティー」で たこ焼の実演を行い、各国参列者約400名にたこ焼をお振る舞いし、大好評を得る

 
2010/H22 3月

上海白ハト事務所開設

5月

上海万博にたこ家道頓堀くくる・おいもやさんのお店らぽっぽ出店し大成功を収める

11月

デックス東京ビーチ たこ焼きミュージアム内にくくるOPEN!

12月

上海くくる1号店がOPEN!

2011/H23 3月〜

東日本大震災発生1週間後から仙台に入り、被災地を巡り焼き芋とたこ焼をお届けする

4月

コナモンの歴史から食品サンプルづくりまで体験できるコナモンフードテーマパーク道頓堀コナモンミュージアムがOPEN

9月

白ハト食品工業(株)が全体プロデュースするフードコート「大阪のれんめぐり」をJR新大阪新幹線駅構内にOPEN

12月

Jリーグスタジアムグルメイレブンに「くくる」のたこ焼が殿堂入り!

2012/H24 3月

道頓堀たこ焼連合会発足

農業生産法人 株式会社しろはとファームを設立

5月

東京スカイツリータウン®ソラマチファーム らぽっぽおいも畑がOPEN!