プレスリリース 平成24年3月19日
白ハト食品工業株式会社
代表取締役 永尾 俊一

頑張れ!石巻工業高校野球部
石巻老舗店の牡蠣&仙台味噌を使用した共同開発たこ焼振る舞います!

白ハト食品工業株式会社(社長:永尾俊一 大阪府守口市)は、震災以降実施している復興支援活動の一環として、石巻の老舗店とのコラボによる、石巻産の牡蠣と、仙台味噌を使用した特製たこ焼を開発しました。
牡蠣は、石巻市の末永海産株式会社様(http://www.suenaga.co.jp/
仙台味噌は、石巻市の株式会社山形屋商店様(http://www.yamagataya.net/
いずれも震災により大打撃を受けられた中、復興に向けて日夜業務に精励されております。
このコラボ商品につきましては、まずは仙台クリネックススタジアム及びたこ家道頓堀くくる本店にて近々に発売開始予定です。(仮称 元気焼き) 今回は発売に先駆けて、21世紀枠で春の選抜高校野球に出場する県立石巻工業高校野球部及び関係者の皆様に、甲子園での活躍を期待し、特製たこ焼を振る舞います。

復興から躍進へ

2011年9月、石巻市日和山公園で開催された"立ち上がれ東北!フェスタin石巻"にて、道頓堀くくるのたこ焼をご来場者に振る舞い、一方では復興支援の一環として、地元の名産品や老舗店と共同開発商品の検討を重ね、今回のコラボ商品の開発に至りました。
末永海産様の炙り牡蠣の入ったたこ焼に、道頓堀くくる特製ソースをかけ、仕上げに山形屋商店様の仙台味噌と道頓堀くくるのマヨネーズをMIXしたものをかけて出来上がり。
新しい名物を作り、震災前以上の石巻市の躍進に繋げていきたいと存じます。
そして、数々の苦難を乗り越え甲子園出場を果たした県立石巻工業高校野球部及び関係者の皆様に本場大阪のたこ焼と、地元石巻のふるさとの味をコラボした特製たこ焼を振る舞い、健闘をお祈り致します。

・3月21日(水)試合前日、野球部宿泊施設へお届け 50人前
(道頓堀くくる新大阪店で焼き上げ、宿舎へお届け)
・3月22日(木)試合当日は、応援団の生徒の方々へお届け 500人前
(道頓堀くくるコナモンミュージアム店で焼き上げ、甲子園へお届け予定)受渡場所未定

いずれも、1人前6個入り(道頓堀くくるの大たこ入りたこ焼3個と元気焼3個をセット)

我々は1日も早い復興と更なる繁栄に、出来る限りの支援活動を続けてまいります。

お問合せ先 白ハト食品工業株式会社
広報室 福田  直通電話 06-6997-5770
Mobile 080-6158-7099